小林和夫著作集 補遺2 ルカによる福音書・下 16360

いのちのことば社,小林和夫

¥ 4,950 税込

商品コード: 2714

ルカによる福音書の後半は、悪霊の追い出しをめぐる論争が記された11章14節から。メシヤとしての権能を表し、「神の国」がどのようなものかを開示しそこへと招くイエスは、いよいよ福音のクライマックスとなる十字架と復活の舞台エルサレムへと向かう。

数量