ザビエルからはじまった 日本の教会の歴史

女子パウロ会,結城了悟

¥ 1,430 税込

商品コード: 2977

織田信長の天下統一の夢は目前にして破れ、豊臣秀吉の盛衰も瞬く間であった。そして徳川の世・・・その間、世界でもまれな激しいキリシタン迫害が続いた。1549年8月15日、戦国動乱の時代に二人の仲間とともに鹿児島に上陸したフランシスコ・ザビエルが説くキリスト教の教え。その教えを守り成長した日本の教会は、為政者の過酷な弾圧のなかを生き抜く。なぜか?歴史を知ることは自分を知ることに繋がる。そして未来を切り拓くことに。

数量